九州(福岡市)に住んでいた頃に参加した婚活パーティーの経験談

婚活パーティーに参加した理由

婚活パーティー 九州お見合いパーティーのホワイトキー

開始から30分以上が経過すると途中で退席することが許可されたので、趣味の話で盛り上がった女性と一緒に会場を出て別の落ち着いた場所に移動することにしました。
その後も会場では婚活パーティーが続けられていましたが、自分たちがホールを出た後のことはよくわかりません。
途中で一緒にお店を出た女性は美人ではありませんでしたが、明るくて家庭的な雰囲気の方でした。
婚活パーティーに参加した理由を尋ねてみると、彼女も友達に勧められたので試しに参加したとのことです。
軽いノリで参加したので、積極的に話をすることができたと言っていました。
九州に居た時は仕事が忙しく、職場関係者以外で恋人や女性の友人はいませんでした。
ちなみに職場は精密機械を製作する工場で、女性の従業員は正社員で経理担当をしている40代のオバサンと、主婦でパートに来ている人ばかりです。
未婚の若い女性がいなかったので、職場関係では女友達や恋人を作ることは非常に難しい環境です。
会社でパートに来ている女性の多くは自分と同じくらいの年齢でしたが、みんな既婚者なので親密にお付き合いをすることはできません。
以前に違う課に属する男性社員がパートの女性と親しくなりすぎたことが原因で問題を起こしたことがあり、職場での男女のお付き合いは禁止されています。

九州初⁉️
サバゲー婚活パーティー❣️
定員が御座います。

詳細、お申し込みは👇までhttps://t.co/hsX5YyjdwV pic.twitter.com/PfqObP4y9h

— 菊池♨️BBフィールド (@BB62021113) February 16, 2020

女性からも話しかけてもらえる婚活パーティーに参加した理由「女友達」と結婚することになりました